超音波ドップラ式流量計
Compu-Flow

固定型 Model C6-F
ポータブル型 Model C6-P

特徴


超音波ドップラ式流量計 コンプ・フロー(Compu-Flow)
は、
配管内に送信した超音波の周波数と配管中の流れに混在する気泡や固形物に反射した周波数との差によって流体の平均流速を検知し、さらに配管断面積を乗じて流量を演算する流量計です。

時間差式の超音波流量計と異なり、気泡や固形物の混在した流体に適合しますので、主に汚水や返送汚泥、河川水、冷却水等の測定に使用されます。
【用途例】
工業用水、海水、河川水、生汚泥、返送汚泥、排水、パルプ液、その他スラッジ・スラリー液を含む水基準の流体。

仕様

   Model C6-P (ポータブル型) Model C6-F (固定型) 
変換器部 電源  AC100-250V 50/60Hz  
充電池  充電池により駆動可能
(満充電状態から約4時間使用可能) 
消費電力  8W  10W 
LCD表示  16文字×2行表示 高精細 LCD (瞬時流量、積算流量、流速から選択)
キーパッド  12キー メンブレン式 
データ入力  流量測定上のパラメータ及び出力信号の設定はフロントキーパッドで入力 
出力信号  4/20mA 24VDC
(但し、不可抵抗 1200Ω以内)
警報出力  オープンコレクタ
(駆動用に別途電源が必要です)
外形寸法  225mm(H) × 109mm(W) × 60mm(D)  239mm(H) × 203mm(W) × 148mm(D) 
周辺温度範囲  -25℃~55℃ 
重量  1.0kg (変換器のみ)  2.5kg (変換器のみ) 
規格  NEMA-4X (IP65相当) 
センサ部 ヘッド  94mm(H) × 31mm(W) × 66mm(D)  
材質  外装材:ナイロン  
ケーブル   標準長 7.5m (最大30mまで延長可能)
周辺温度範囲  -20℃~90℃ 
周辺湿度  100% RH未満 
規格  NEMA-6 (IP66 相当) 
重量  0.5kg (ケーブル除く) 
測定        対象配管径  25~2000ミリ (呼び径) 
適用流体  溶解していない固形物あるいは気泡、浮遊粒子を含む流体 
適用配管  種類=鋼管、SUS管、鋳鉄管、塩ビ管、FRP管 他 
流速範囲  0.04~15m/s 
測定精度  ±2% FS (但し流速基準) 
直線性  FS(フルスケール)の0.5% 
  
 センサ設置条件
 ・配管は満管であり、流体に充分な固形物、浮遊粒子、または気泡などを含んでいる必要があります。
 ・正確な測定のためには、基本的にセンサの上流側に10D、下流側に5Dの直管部が必要です。
  また、バルブやポンプなどからは上記以上の距離が必要となる場合がありますのであらかじめご相談ください。
 ・SUS管やポリエチレン管などでは測定が困難な場合がありますので、あらかじめご相談ください。

外形寸法図