TOP  製品紹介  電磁流速計 Model 2000 > 仕様 / オプション  ★カタログのお申し込みは、こちらからどうぞ。
概 要 仕 様 / オプション 外形寸法図 (PDF)
 
 ポータブル流速計 Model 2000
■仕 様
流速測定 原    理:
ゼロ安定性:
精    度:
出    力:
測定 範囲:
電磁方式
±0.015m/sec
±2%RS+ゼロ安定性
表示 3.5桁デジタル表示
−0.15〜6m/sec
素材 セ   ン  サ:
ケープル被覆材:
ケ   ー  ス:
ポリウレタン
ポリウレタン
耐衝撃プラスチック
周囲温度 セ ン サ:
電子部品:
0〜65℃
0〜50℃
電源 パ ッ テ リ:
バッテリ寿命:

単一型アルカリ電池(1.5V)×2個
100時間(通常使用)
 20時間(連続使用)
防水機能
(メーター部)
30cmの水深において30秒間
重量 全重量:
センサ及びケーブル:
約1.6kg(除、バック)
約400g
標準装備 電磁センサーおよびケーブル(6m長)
ユニバーサル センサー取付金具
取扱説明書
携帯用収納バック


■オプション
センサケーブルの延長
 標準ケーブル長は6mですが、1mごとに延長できます。発注時に指定してください。

センサ取付ロッド(スケール付き)
 目盛り付きの金属製ロッドです。
 このロッドにセンサを取り付けることにより、センサが流されることなく安定した測定ができます。
 他の棒でも代替できますが、このロッドには目盛りが付いているため、測定中に水深を確認する事も可能です。
 総長=2mです。(50cm×4本をつなぎます。)

サスペンションケーブル
 6mのステンレス製ワイヤの先に、6.8kgのアルミ製のおもりがついています。
 センサを装着して水中に垂らすことにより、センサが流されることなく、安定した測定が可能になります。
 上記のロッドでは届かない深さを測定する場合や、橋やボートの上からの測定に便利です。

サスペンションケーブルの延長
 上記のサスペンションケーブルは、1mごとの延長が可能です。

(c)Nippon Hicon Co.,Ltd.











クラビット